16真っ白Haus

コメント
・お客様のご要望

元々は倉庫を解体されてのご建築でした。東側には母屋が建っており、横幅が3間間口、奥行きが10間という南北に長い敷地での計画です。

10間のうち、ほぼ半分が母屋と隣接しており、採光が期待できません。

縦長の建物になるのは仕方が無いですが、この条件でも採光をしっかりと確保し、間口が狭くても広く感じるプランニングをご希望されました。

また、外観は母屋と調和するように同じような雰囲気を好まれましたので、真っ白で統一しました。

上記にもあるように、外観の調整、採光の確保、広がりのあるプランニングが大きなポイントでした。

更に、生活感の無い住まいをご希望されておりましたので、随所に細かな収納スペースを確保しております。

特に寝室部分には大きなウォークインクローゼット、納戸、書斎も隣接させることにより、人が集まりやすい寝室スペースになりました。

寝室の東面壁にはガラスをはめ込み、西面壁には一面が壁に見える壁+ドアのコンティニウムを採用しました。

広がり感を持たせるために、リビングスペースとキッチン・ダイニングスペースを緩やかに分けております。

吹抜けや中庭部分なども配置して広がり感と採光を同時に確保できるように努めました。

全てにおいて、ハイサッシを採用し、天井高さとドア、サッシが統一ラインになるように努めました。

キッチンはダイニングとキッチンが一体になっています。

横幅4mの巨大キッチンです。

トーヨーキッチンスタイルのINOを採用しました。

ここでも一貫性を出す為に天板とキャビネットの面材は同じものを使用しております。

コンセプトがぶれていない、一貫性のあるお宅が完成しました。
玄関
リビング
洗面所
クローク~寝室
外観
Detail
床面積(1階)
79.5m²(24.05坪)
床面積(2階)
76.19m²(23.05坪)
延床面積
155.69m²(47.10坪)
家族構成
ご主人、奥様、子供2人
合計4名様
トップ